podcast版 Yogaだより

Yogaだよりを音声で聴けます

詳細はこちら

左右のバランスを整えるポーズ(クロコダイル)

クロコダイル(左右バランスのポーズ)

概要

左右対称のワニを表現した名前です。No1~No8まであり体調や時間によって調整できます。また幅広い年齢層に対応できるので様々なシーンで行えます

テクニック

仰向けになって肩の高さに腕をひろげて、手のひらを床側に向けます※No1~No8まで共通

hiromi
hiromi

背中や腰の伸展を感じながら気持ちよく行いましょう。

No.1

右足の踵を左足の親指と人差指の間にはさみ、左側の床方向に倒します。顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います。

No.2

右膝を立てて膝を左側の床方向に倒します。顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います。

No.3

右膝を立てて左膝の上に足裏を乗せて、左側の床方向に倒します。顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います。

No.4

両足を揃えて立膝にして左側の床方向に倒します。 両足は重ねておきます。顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います。

No.5

両足を立膝にして腰幅より広めに広げ、左側の床方向に倒します。 顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います。

hiromi
hiromi

ここからは腹筋や背筋を使いますので腰痛がある方は無理をしないでください。

No.6

両足を揃えて立膝にします。床から浮かせて太ももを胸に引き寄せます。足を重ねたまま左側の床方向に倒します。 顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います。

No.7

両足を揃えて伸ばし右足だけ90度の角度に持ち上げます。左側の床方向に倒します(※できたら伸ばしている腕と平行になるように倒します)顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して床に下して逆も行います。

No.8

両足を揃えて伸ばし両足を90度の角度に持ち上げます。 足を重ねたまま 左側の床方向に倒します( ※できたら伸ばしている腕と平行になるように倒します)顔は反対側の右に向けて快適に保持します。戻して逆も行います(※戻す時に両足が難しい場合は片足ずつ戻してください)

効果

  • 左右の骨格のバランスを整える
  • 腰痛予防
  • 腸の働きを促す。便秘予防
  • イダー(左)とピンガラ(右)のバランスを整えスシュムナー(中央)を流れるプラーナ(気・エネルギー)を安定させる

教室風景

yoga導入時や反りのアーサナ後に行うと体がほぐれます。高齢の方が多いクラスにも良いです。教室で毎回No8までする時間は取れませんが、覚えておくと自宅などで簡単にできるので重宝します。長時間の立ち仕事、座り仕事の後に行うと腰や背中が癒されます。ぎっくり腰をよくする方は予防になります。また内蔵の働きが良くなりますのでお腹が「ポコポコ」鳴ります。

まとめ

左右の違いを観察しながら行うと、普段の姿勢のクセがわかるようになります。気づくことで改善しようと思う気持ちが生まれます。ご自身の体はご自身以外気づける人はいません。小さな変化も感じながら労わっていきましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました